住宅省エネルギー技術者講習

省エネ住宅の推進強化を図る

住宅・建築物の省エネルギー化については、2020 (平成 32 )年までに、新築住宅・建築物の省エネルギー基準(「エネルギーの使用の合理化に関する法律」に規定される基準) *1 への適合を段階的に義務化するとされています。
国土交通省では、住宅省エネ化推進体制強化事業により、地域の木造住宅生産を担う大工・工務店を対象とした住宅省エネルギー施工技術講習会及び、設計技術者を対象とした住宅省エネルギー設計技術者講習会を各都道府県単位で行っており、本県においては、島根県住宅振興協議会が講習会を開催しています。
島根県住宅省エネルギー講習会修了者は以下のとおりですので、住宅の新築・改修工事の相談又は依頼をされる場合の参考としてください。

*1 省エネ基準のイメージ(住宅の省エネ基準と木造住宅の断熱施工)

施工技術者講習会修了者

設計技術者講習会修了者

関連リンク

住宅省エネルギー施工技術者講習ついての詳細